hyunbin fragrance

ヒョンビン大好き、好きなものだけを書いてるブログです♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シガ@KNTV、出発@インチョン

※追記です。

何気にKNTVサイトを見たら…

 sg_kntv.jpg

おおおっと!やったね~~~~♪ KNTVだ~~~~♪




201102151316471001_1.jpg

ヒョンビン、'スカーフ+ボーイングサングラス』で、社会指導層の空港ファッション

俳優ヒョンビンとイムスジョンがベルリン国際映画祭に出席するため02月15日、仁川(インチョン)国際空港を通じて伴う出国した。

第61回ベルリン国際映画祭は2月10日から20日まで11日間、ドイツのベルリンで開かれており、韓国俳優ヒョンビンとイムスジョンの公式競争部門の参加で、さらに注目されている。

ヒョンビンは中国の女優タンウェイワ一緒に出演した映画『晩秋』は、フォーラム部門では、イムスジョンと演技呼吸を合わせた'愛する愛しない』が公式競争部門に進出する二重の慶事を迎えた。

韓国映画が長編競争部門に進出したのは、『サイボーグでもいい』以来4年ぶりである。 また、『愛してる、愛していない』は、アジア映画の中で唯一の長編競争部門に進出した映画で、現地のマスコミの関心が熱い。

ベルリン国際映画祭は、カンヌ映画祭、ベネチア映画祭とともに世界3大映画祭で5月と9月、それぞれ開催されるカンヌ国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭に先立ち、一年の世界の映画の流れを一番早く確認することができる映画祭だ。

公式長編競争、フォーラム、パノラマ、公式短編競争など7部門に400編余りが出品されて祭りを繰り広げ、1万9,000人余りの世界各国の映画人たちが参加して映画祭を満喫している。 今回の映画祭には、ヒョンビン、イムスジョンのほかデミムーア、マドンナ、ジェフブリッジス、ケビンスペース、ジョシュブローリンなど、世界的なスターたちが大挙参加して席を輝かせる。

一方、ヒョンビンとイムスジョンは、2月15日出国して、17日、映画祭のレッドカーペットなどの公式日程を消化した後、18日、現地でのマスコミのインタビューを備えています。 以来、ヒョンビンは21日に帰国する。 しかし、イムスジョンは、画像の撮影を検討中だから、まだ正確な帰国日程を決めることができなかった。(NEWSEN)

201102151247571001_1.jpg
mt_1297743902_-1940388873_0.jpg
スポンサーサイト

| ヒョンビン | 13:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。