hyunbin fragrance

ヒョンビン大好き、好きなものだけを書いてるブログです♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1話

201011140807775196_1.jpg

ハ・ジウォン-ヒョン・ビンの力?
'シークレット ガーデン',初めての部屋17.2%...'通じたよ'


俳優ハジウォンとヒョンビンのドラマ復帰作として注目されたSBSの新しい週末ドラマ『シークレットガーデン』が視聴率17.2%を記録して気持ちの良いスタートを発表した。

14日の視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチの集計結果によると、過去13日の夕方に放送された『シークレットガーデン』は、全国平均視聴率17.2%を記録、同時間帯に放送された番組のうち1位を占めた。

特に、30〜40代の女性視聴層で15%の高い視聴占有率を示して大当り行進を予感させた。 地域別では首都圏が18.3%で最も高かった。

最初の回では逃げてスリも倒すほどしなやかで、実力のあるスタントウーマンライム(ハジウォン)と高慢で横柄なベクファジョン社長ジュウォン(ヒョンビン)、韓流スターのオスカー(ユンサンヒョン)、CF監督ユンスル(キムサラン)、武術監督ジョンス(イフィリップ)などの主演たちの出会いが描かれた。

オスカーの頼みで、自分とのスキャンダルを暴露しようとしている女優を探しにドラマの撮影現場に出たジュウォンは、ライムと初めて会った。 ゴチムオプゴ自分の仕事に情熱的なライムの姿を見たジュウォンは、彼女に不明な感情を持つようになった。 負傷したライムをジュウォンは、病院に連れて行った。

オスカーは、お別れの時もお別れの女性にキスをしては天下の風の柱である。 行く女性付かない握ってくる女性のを防ぐのオスカーは、女性問題で、いつもジュウォンにお世話になった。 いとこの型であるが、いつものジュウォンにされるオスカーの様子は、笑いを催したりした。 そのようなオスカーは、映画の撮影中に一時的に出会ったライムの名前と出会ったの状態まで正確に思い出すの姿を見せてくれた。

そうなのかと、ジュウォンとユンスルウン美術館でお見合いを見た。 武術監督の種数は、常にライムのそばで彼女を黙々と見守る役割をして視聴者たちの目を引いた。

一方、同時間帯に放送されたMBC『ニュースデスク』は、12.2%の視聴率を記録し、KBS 1TV『近肖古王』は10.3%で続いた。(OSEN)




tn_1289663042_328078349_0.jpg
tn_1289657103_-1316744874_0.jpg

ヒョンビン、水分を吸い上げた..鵲+コミック人目'確認'

俳優のヒョンビンが盛りの演技がテレビ劇場をひきつけた。

ヒョンビンは13日午後、初放送されたSBSの新しい週末ドラマ『シークレットガーデン(演出シンウチョル脚本キムウンスク)』で、艶がないながら意外性を与える愉快なことまで描き出して高慢なロエルデパートの社長キムジュウォンの個性に描き出した。

特に今のヒョンビンができるようにしたといっても過言ではない2005年のヒット作MBC『私の名前はキムサムスン』に見せてくれたカチルナムヒョンジン古着で、一次元のアップグレードされた'カドナム(痩せて高慢な男)』の姿を見せてくれた。

ハジウォンとの呼吸も期待以上だった。 タフなスタントウーマンに扮したハジウォンに対抗し、張りつめた神経戦を繰り広げながらも、妙にギルライム(ハジウォンの方)に惹かれるキムジュウォンの姿を説得力あるように描き出した。

一方、『シークレットガーデン』は、お互いの気持ちを知らないまま、なんだかんだと争った人の男女が、魂が一変して広がる話を扱った作品で、『パリの恋人』『プラハの恋人』『シティーホール』『オンエア』などを成功させたキムウンスク作家とシンウチョルPDが意気投合して期待を集めている。(スターニュース)


**********************************

まいったね;わかってたけど度々のバッファ=3

早速今朝からしっかり落ち着いて復習

%もいいかんじだね♪

韓国の若いヨジャちゃんたちにもすごーーく評判いいんだってヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪

これから先も楽しみだね~~
スポンサーサイト

| シークレットガーデン | 08:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。