hyunbin fragrance

ヒョンビン大好き、好きなものだけを書いてるブログです♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画祭出るか???


29473328_4.jpg

イ・ビョンホン・ヒョン・ビン、ベニス映画祭出て行くか?

韓流スターイ・ビョンホンとヒョン・ビンが並んでベニス行を準備中だ。

イ・ビョンホンとヒョン・ビンが各々主役を演じた映画‘悪魔を見た’(監督キム・ジウン)と‘晩秋’(監督キム・テヨン)が第67回ベニス国際映画祭出品を念頭に置いて後半作業を進行中だ。 イタリア ベニスで開かれるベニス国際映画祭は9月1日から11日まで開かれる。

‘悪魔を見た’と‘晩秋’二つの映画が計画のとおりベニス国際映画祭に出品されるならば、5月カンヌ国際映画祭で脚本賞、注目するほどの視線上などを受けて韓国映画の優秀性を見せた‘市(詩)’ ‘ハハハ’に続きもう一度世界優秀の映画祭で韓国映画の力を誇示する展望だ。

最近撮影を終わらせて後半作業が真っ最中の‘悪魔を見た’という封切り前異味フランスと英国、台湾、トルコなど4ヶ国に版権を販売する程海外市場が関心を現わす作品だ。 したがって出品されるならば受賞が期待される作品だ。 キム・ジウン監督は‘良い奴悪い奴イ・サンハン奴’で2008年カンヌ国際映画祭で注目されたことがある。

3月米国、シアトルで早目に撮影を終わらせた‘晩秋’やはりベニス国際映画祭が注目するほどの映画に選ばれる。 1966年イ・マニ監督の同名の原作をリメークした‘行く秋’はカンヌ国際映画祭出品を準備して後半作業が遅れてあきらめた作品だ。 特にヒョン・ビンと呼吸を合わせたタンウェイは2007年映画祭で黄金使者(ライオン)賞を受けた‘色、系’の主演俳優で世界映画界に名前を知らせた。

‘悪魔を見た’という殺人を楽しむ連鎖殺人魔(チェ・ミンシク)と彼にフィアンセを失った後複数に立ち向かう一人の男(イ・ビョンホン)の狂気じみた対決を描いた。 ‘晩秋’は監獄で特別休暇を出た女(タンウェイ)ワ逃亡中である男(ヒョン・ビン)が米国、シアトルで会って3日間の運命的愛を分かち合う話だ。(東亜日報)

***********************************************

映画出品されるかな。楽しみです^^

スポンサーサイト

| ヒョンビン | 12:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。