hyunbin fragrance

ヒョンビン大好き、好きなものだけを書いてるブログです♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忙しいビニ、一緒に過ごせたら…

※追記です。
日本公式にも上がってますので行ってみてくださいね。

↓トンセンとトンセンのヨジャチング(もちろん彼女ではありません(^^ゞ)に
自然な表現で訳してもらいました


韓国公式さんにあがっておりました。



<画譜撮影のためアメリカ>

ファンの皆さんたちの声援に無事に作品をうまく仕上げることができて感謝いたします.
ヒョンビンさんは現在、画報の撮影のためにアメリカに滞在していますが
12月末には戻ってくる予定です



いまアメリカ!?   
ビンちゃん全く休み暇なしなのね。。。
だとするとX'masはアメリカに居るのね。
アメリカでおいしい物食べてがんばってちょ~


200812240046.jpg

ヘギョのソンジャントン,ヒョンビンの成長

ソン・ヘギョとヒョンビンがヘラルド経済編集局記者たちのアンケート調査結果,“クリスマスを一緒に送りたい男女スター”に選定された.いざ二人はクリスマスをロマンチックに送ったことがほとんどないと言う.ソン・ヘギョは “クリスマスの時は国内にあろうが海外にあろうがいつも仕事をしていた”と言ったし,ヒョンビンも “クリスマスにファンが与える贈り物を受けた事はあっても仕事をした記憶しかない”と明らかにした.それで今度クリスマスイブには何をしたいのか各自に聞いて見た.二人すべて似ていた.ソン・ヘギョは “愛する人と多くの話を交わしたい.男でも女でも構わない”と言ったし,ヒョンビンは “クリスマスツリーがある明洞通りを誰かと歩きたい”と言った.極めて素朴な希望事項だった.

▶クリスマスを一緒に送りたいヘギョ,ヒョンビンの魅力

ヒョンビンとソン・ヘギョは最近終わった KBS2 ワルファグック ‘彼らが住む世の中’で放送局 PDであるゾングジオと株俊英で分解きれいな善男善女カップルを形成して良い反応を導き出した.社内カップルに会って一回別れた後また会って愛を再確認する過程でこれらは時には愛の感情を分けて,時にはなんだかんだと争う姿が可愛らしくて可愛かったという評価だ.

ヒョンビンはジュニョンキャラクターに対する魅力をこんなに説明した.彼は “堂々で自信感あるように働くジュニョンは男が見るにも魅力がある.しかし恋人で見たらためらわれる部分がある.がたがた炒める女は好きではない”と言った.“そんな性格の女がソン・ヘギョでも厭うのか”と言う記者の質問に “それなら一度考えて見る”と言ったが基本的に女らしい女が好きだという点を確かにした.むしろ劇の中で戦恋人と同時にセットデザイナーに出るイヨニ(チァスヨン分)のように女らしいながらも結んで切ることは明らかな女性がもっと好きだというのだ.

私たち年で 27歳おない年である二人は今度ドラマを通じてずっと親しくなった.その前にはあいさつ位ばかりする死だったがこれからはお互いに甘い関係になった.キスシーンも多くて海外撮影機会もあって自然に親しくなったというのだ.

元々ドラマは視聴率が不振ならば俳優やスタッフの雰囲気が沈むものと決まっている.するが ‘彼らが住む世の中’は始終一ケタ視聴率にとどまったのに撮影場雰囲気はいつも活気にあふれた.俳優たちもこんなに良いドラマ,人暮す話がとかされているドラマをいつチックオボゲッニャであり積極的な姿勢を見せた.ソン・ヘギョは “演技と言う(のは)するほど難しい”と言いながらも “得るのが多いドラマだった.撮影場雰囲気は一言で幸せだったという表現が当たるようだ”と伝えた.

ヒョンビンも “良い先生と学友たちに会って二度と聞くことができない良い授業を受けた気持ちだ.大学生になった感じだった”と所感を打ち明けた.

▶‘グサセ’を通じるソン・ヘギョのソングザングトング

二人は ‘グサセ’を通じて一層成長した姿を見せた.特にソン・ヘギョには授業料をたっぷり支払ったドラマだった.ソン・ヘギョは初盤不正確な発音で演技力論難に巻き込まれた.トップスターだからこの論難の波長は忽ち広がって行った.しかしソン・ヘギョは “受け入れるに値する指摘もある.努力する”は成熟した姿勢に対処してからはよくなる演技を見せてくれて演技力論難を寝かせた.

実はソン・ヘギョは初盤セリフ分量がすぎるほど多かったことが掻喜慶ドラマに適応するのに難しいことで作用したし結果的に発音論難の言葉尻を提供した.ノヒギョン作家も “ヘギョにセリフをあまりにも多く与えてすまない”と言う点を始終強調した.せりふが減った中盤に入りながら彼女の発音と演技はいっそう自然になりながら安定した演技を見せてくれた.ゾングバングヨンの時のソン・ヘギョに “セリフ分量があまりにも多くなかったの”と言う質問を投げると “このようなもの(セリフが多い作品)もしてああなこともして見なければならないじゃないか”と返事した.ソン・ヘギョは “10年以上演技生活しながら初めて私自分を顧みることができるようにしてくれた作品だった”と ‘グサセ’ 出演の意味を自評したりした.

ソン・ヘギョは以前出演したドラマと CFでは毎度可愛くて子供みたいな感じを与えた.それで成熟した演技変身のために映画に行ったように見えた.しかし ‘青注意報’と ‘ファン・ジニ’ など出演した映画が皆不振に陷った.‘ファン・ジニ’では演技は無難だったがキャラクターがのっぺりしていた.ドラマ ‘ファン・ジニ’の主人公ハ・ジウォンに比べてガングリョルハムや躍動性が落ちた.だからまた帰って来たドラマで彼女の演技はソン・ヘギョの演技歴史にいて非常に重要な位置を占めるしかなかった.ソン・ヘギョは初盤演技に適応することができないようだったが回を繰り返えしながら少しずつ乗り越えて行って CFスターではないことを証明した.

ソン・ヘギョは年末開かれる KBS 演技大賞には不参する.ドラマ撮影で延ばしておいた中国の携帯電話広告とシャンプー広告撮影日程が決められているからだ.ここにソン・ヘギョは “ファンにすまない”と言う言葉を伝えた.

▶毎度成長する俳優ヒョンビン

ヒョンビンはかみなりスターではない.毎度演技力がよくなる学ぶ.しかし 2005年 MBC ‘私の名前はキムサムスン’があまりヒットするせいでいつも劇の中で愛称である ‘サムシギ’に記憶された.以後映画 ‘ミリオネアの初恋’とドラマ ‘雪の女王’に出演してもっとよくなった姿を見せてくれたが観客数と視聴率で注目を引くことができなかった.

するが ‘グサセ’で一段階成長した演技力を認められた.劇の中でヒョンビンの引き受けたジオは人々が羨むドラマ PDという職業を持ったが貧しい家の長男で,恋愛や仕事で内面的な葛藤を起こして緑内障という疾病も彼の人生を牛耳るようになる複合的なキャラクターだ.演技者を過ち会えば本当に不粹でのっぺりしている人物に表現されることができる状況だった.

しかしヒョンビンは誇張しないながらも成熟された演技で自然に配役を消化した.初盤ソン・ヘギョが発音論難によって演技が飛ぶと言った時もヒョンビンは安定的な演技でふたつはとてもよく似合ったという評価を受けた.

ヒョンビンは一つ行動,一つセリフにも多様な感情をとかさなければならないノヒギョン作家のドラマが易しいわけがなかったはずだ.通俗と新派を論じながらも生の真正性を描き出す ‘グサセ’にヒョンビンは期待以上の役目をやりこなした.

ヒョンビンの次の作品はクァク・キョンテク監督のビックヒト映画 ‘友達’をドラマ化した ‘友達,その終える事ができない話’だ.来年上半期の中で放送されるこのドラマにヒョンビンはチャン・ドンゴンが演技したドンス役を引き受けた.彼のもう一度の変身が期待される.(ヘラルドニュース)



本当にクサセお疲れ様♪
打ち上げで赤い顔してみんなでお酒飲んで
楽しんだことでしょう。

ビニとクリスマスに明洞通りを一緒に歩けたら
私はきっと腰砕けでお酒も飲んでないのに
千鳥足になるでしょう(^^ゞ

ヴィンナ!来年早々からチングだね!
釜山弁大変だろうけどファイティン!
スポンサーサイト

| ヒョンビン | 14:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。