hyunbin fragrance

ヒョンビン大好き、好きなものだけを書いてるブログです♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インタビュー

21122707609_60800030.jpg

ヒョンビン,‘キムサムスン’の陰で切抜ける
[ノーカットインタビュー]
  KBS 2TV 彼らが住む世の中チョンジオ役ヒョンビン


2005年作 MBC ‘私の名前はキムサムsん’(以下 ‘キムサムスン’)は大衆にヒョンビンという演技者の名前を刻みこんだ作品だった.‘ヒョンジンホン’という本名より ‘サムシギ’という愛称に記憶される劇の中でキャラクターは当時大韓民国 2030女性たちのロマンだった.

それから 3年,3編の作品に出演したが相変らずヒョンビンの名前後には ‘キムサムスン’の荷札が追い付いた.‘キムサムスン’ の中ヒョンジンホンキャラクターをそっくりそのまま再演した映画 ‘ミリオネアの初恋’とイメージ変身を試みたドラマ ‘目の女王’は何の注目を引くことができなかった.釜山映画祭閉幕作だった ‘私は幸せです’はまだ大衆にお目見得することができなかった.どんなにせっぱつまれば彼は去る釜山映画祭の時の “大衆に忘れるのが一番恐ろしいと本音を吐露しただろうか.

そんな意味で KBS 2TV ‘彼らが住む世の中’(シナリオ掻喜慶演出ピョミンス)はヒョンビンという俳優の再発見だと言うに値する作品だ.彼が演技した止まり来る一時映画監督を志望したドラマPD,ふと見れば羨ましいことなさそうだ貧しい家に対するトラウマのため裕福な家庭で成長したガールフレンドに劣等感を感じる複合的な人物だ.

シナリオを筆を執った掻喜慶作家が “ヒョンビンという俳優の可能性を信じたし彼の演技に 120% 満足する”と言うほどにヒョンビンはゾングジオ役に沒頭した.たとえドラマの視聴率は低調だったがブラウン管の中ヒョンビンはいっそう盛りの演技でうんと成長した姿を見せた.

“平凡な日常を演技すると言うのがこんなに難しいとは思わなかったです.それに劇の中でジオという人物は私より 7-8歳は多くの役目ですよ.掻作家様が褒め言葉をたくさんしたと言うのに多分私がキャスティングされてから心配たくさんしたようです.(笑い)

劇の中でソン・ヘギョが演技したジュニョンとのエゾングシンは若い階を中心に大きい人気を集めた.一名 ‘がたがたがカップル’と呼ばれた負けます-俊英のデート場面はそのものだけで話題だった.そういえばヒョンビン,ソン・ヘギョという善男善女が会ったから絵だけでも胸がコングダックコングダックときめくことは当然之事かも知れない.

“特にソン・ヘギョさんとのデート場面に口付け場面が多かったです.しかしもし実際状況ならジュニョンが同じ女見ないですね.(笑い) もちろんジオがちょっとひどく当たったこともあるが男立場(入場)も無視できないようです.私の実際理想型です?準霊異よりはヨニ(チァスヨン) の方に近いようです.”

◆低調な視聴率,専門職ドラマの難しさだったようで

‘彼らが住む世の中’は掻喜慶,ピョミンス,ヒョンビン,ソン・ヘギョの出会いだけで関心事だった.それに放送街を扱った作品という点で上半期話題作だった ‘オンエア’と多方面に比較されながら期待するのを高めた.

しかし結果は良くなかった.放送始終平均視聴率は 5-7%台を記録したし言論は低調な視聴率に当て付けて ‘彼らだけ住む世の中’と酷評した.

“多くの方々が私にどうしてこんなに視聴率が低調なのかと問うんですよ.私の周辺方々はすべて見るんですよ.(笑い) 視聴率と言うのがちゃんと出れば良いがこの前のように大きい意味がないようです.‘目の女王’ 時も最短時間 VOD 百万件を突破したし,今度作品も反応が良かったんですよ.”

ヒョンビンは ‘グサセ’の視聴率低調原因で専門職ドラマの難しさを指折った.放送街を扱った作品なので医学ドラマのように用語が不慣れになって自ずから視聴層が限定されるしかないということ.

“そっと見るからうちのドラマは大人たちがよく見ないgようです.前に周辺方々と話して見ると ‘単幕’という単語が分からなかったんですよ.ドラマでよく出る Aチーム,Bチーム,プルシャッガッは用語も一般人たちに慣れないで...そうしてみると大人たちは共感することができるドラマを捜すようです.”

◆‘グサセ’は良い授業みたいな作品,‘友達’も期待されて

たとえ視聴率は期待以下だったが ‘グサセ’がヒョンビンに垂れ下げた ‘キムサムスン’の陰をむき出した作品という点で異見がなさそうだ.もうこれ以上ヒョンビンを見て ‘サムシギ’の姿を思い浮かびにくのような予感がする.

“良い授業を聞いた気持ちです.良い先生,学友たちと面白く一学期を終えた気持ちです.”

ヒョンビンはもう新しい作品を向けた焼きに入る.クァク・キョンテク監督の映画 ‘友達’をドラマ化した '友達,その終える事ができないg話'にキャスティングになったこと.ヒョンビンは彼の精神的メントであるチャン・ドンゴンが過去演技した同数役に挑戦して新しい姿をお目見えする予定だ.

“‘友達’は ‘グサセ’とは完全に他の作品だから期待が大きいです.この間グァックガムドックイニムと通話したが準備を堅たくしておいたようだったんですよ.街さえ見れば私が監督様伏隠多いようです.作家様,女俳優福も.人福が多いと言わなければならないでしょうか.ハハ,2009年が早く来たらと思います.”(ノーカットニュース)


オンエアも見たけど
オンエアとは全く違うかんじに私は受け取れるんだけどなぁ~
クサセが全部理解してるわけではないけど…(^^ゞ
スポンサーサイト

| ヒョンビン | 14:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。