FC2ブログ

hyunbin fragrance

ヒョンビン大好き、好きなものだけを書いてるブログです♪

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

なんと…

こんばんは~
寒いですねぇ
ウリ地方雪は降ってないけど
本格的に寒くなってきました。

みなさまに報告です。
このブログでたま~に出演する
韓国留学中のいとこのナムドンセン。
私と一緒にソウルへ飛んだことあるチングたちは
会ったことあるよね(笑)

そう、あのトンセンがこの度
トップの成績で卒業をし大学院に進むことになりました

ほんとね。身内が言うのもなんだけど
勉強できる子で(笑)
「勉強しか取り柄がない」といったほうがいいほど。
(会ったチングはわかるよね~(^^ゞ)

韓流ペンのオンマから影響を受けて
ハジウォンちゃんがかわいいだの
なんだのいいながら気づけばいつの間にか
ソウルに留学してた彼(^_^;)

去年の今頃出発して6級まで
進む中「先生がヒョンビンのファンなんだって~」とか
「下宿先にヒョンビンファンの日本人の女性いるよ。
紹介しようか?」とか
「○○にヒョンビンの看板あったで~」と
サジンを撮ってきて送ってくれたり
自分から進んで色々してくれたのは最初の数ヵ月。
ソウルの暮らしにも慣れた今は
まっ~~~~~~たっ~~~~~~くっ!メールすら来ません!

成績がいいのでクラスの中の特別チームに入っただの
成績がトップだっただの言うときだけ
自慢するようにメールが来る。
私が頼んでることを実行するのは
何か月もたってから

でもビニの物&化粧品系ではすごく
お世話になってるっていうか
こき使ってるので「はいはい 」と思いながら聞いてます(笑)

「ね~ちゃん!どうせまたソウル来るんやろ!?
いまのうちにウォンに両替しといたほうが得だよ」っていいながら
自分が「今だ!」と思ってるのか
オンマに「振込みしてくれ~」とTELをしてる(^_^;)

大学院に進んでいまから2年はあっちにいれる。
それからが勝負なんだよね~
彼はあっちで仕事を見つけたいと思ってるみたい。
私が初めて飛んだ時「ソウルはいいわ~♪」といったら
「でしょ。僕がソウルに住みたいのわかるでしょ」っていってた。

年齢も言えないくらいの年になってるので
いままで勉強だけで生きてきた彼も
これが最後のチャンスと思って
両親に感謝しながらソウルでの生活、勉強をがんばってもらいたい。

そして向こうで就職できてあっちの奥さんでも
できたら最高なんだろうなぁ~
できればビニペンの彼女を(笑)

スポンサーサイト



| ひとり言 | 20:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月